一人で入るbarの探し方

バーに入りたいけれど知っているお店がない、と云う場合どうしたら良いのでしょうか。
例えば自分の住んでいる地域に近いホテルのラウンジバーなどは身近で、しかもホテルの中ということから何かあるとホテルの信用問題に関わる場合もあるのでセキュリティーが非常に充実しており、女性の一人客には特にお薦めです。
あるいは、例えばカフェバーなどは日中はランチをメニューを提供しているところも多く、昼間のランチでお店の雰囲気を観察しておくことが出来ますから、夜の入店に際しても初めての場所のような緊張をせずに済みます。
また用意周到な人であればあらかじめネットで評判のお店をピックアップしておく方法もお薦めです。
地域名+バーを検索項目に入れれば地図と一緒に検索結果が出ますから、いくつか見繕っておきましょう。
お店ごとに口コミを調べると案外隠れた名店が見つかる可能性もあります。
ついでにお薦めのカクテルや店のオリジナルについて調べておけば、カウンターでの話題にもなります。
またネットで調べるメリットは、自分に合いそうなお店の情報を仕入れることが出来るという点もあります。
JAZZの古いレコードを沢山かけてくれるバーや、生バンドの演奏が聴けるバー、バーテンのオリジナルカクテルやつまみが有名なバーなどお店ごとに様々な個性があり、自分の嗜好に合った居心地のよさそうなお店を探す楽しみもあります。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 一人で行くショットbarの楽しみ方について All Rights Reserved.